KCJK 気になる調査と実践の記録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KCJK 気になる調査と実践の記録

きになったコト、調べたコトをどっかんどっかん書いていきます。野球ネタ、ITネタなどをさまざまにお届けします。

埼玉西武ライオンズ 新外国人選手速報 ~ C.C.リーこと李振昌(リー・チェンチャン)投手の獲得か【動画あり】

野球 埼玉西武ライオンズ

西武とインディアンスによると「台湾出身の李振昌投手の保有権をプロ野球への譲渡に合意した」とのことで発表がありました。

登録名はどうなるのでしょうか? MLBはだとC.C.リーの愛称で登録されたいたようです。

李振昌投手=29歳。台湾出身でMLBは通算3年です。北京五輪やWBC09年でも代表としてプレイしています。

MLBでの通算成績

● MLB通算

2013年 8試合 防御率4.15
2014年 37試合 1勝1敗 防御率4.50
2015年 2試合 防御率5.40

2014ではリリーフとして37試合と結構な試合に出ていますが、今年は出場機会に恵まれなかったようです。

● 今季の3A成績

48試合 58.1回 被安打53 与四死球16 奪三振65 失点25 自責22

コントロールに不安があるとの評判もありますが、そこまで与四球が多いわけでもありません。また奪三振率も高い。三振が取れるスピードがあるようです。

 投球動画

https://www.youtube.com/watch?v=CbSk6rZK5DE

この動画を見るかぎり、かなり良い選手に見えます。サイドスローでスライダーも持っています。速球も150km/h 近く常時出ています。かなり印象の良い投球内容でうs。

ライオンズは台湾出身の投手が多いですね。今は郭俊麟投手がいます。コレクションしてるかのようです。ともかく加入する投手にとってはいいことかもしれません。働きやすい環境といえるかも。渡辺さんがつくった台湾にパイプがあるのでしょう。とても確実な戦略だと思います。WBSC世界野球もありました通り台湾は野球人気があります。アジアのファンも増えれば球団としては嬉しいところだと思いますね。

ライオンズの補強戦略

ようやく新外国人の取得が発表されましたが、ピッチャーでした。おそらくリリーフとしての活躍を見込んでのことでしょう。トミージョン手術をしており、今は不安はないようです。バスケスと比較してどちらが活躍できるか?というところだと思います。

 

さて、そんな西武の外国人補強のゆくえ。バスケス、メヒアの残留はありますが、退団選手は3人います。投げるメヒアことミゲル・メヒア、 ルブラン、 セラテリの退団は発表されています。

このあとはどのような戦略で補強するのか?楽しみです。先発型の投手がもう少し欲しいとこですね。今後もどのような動きになるのか?要注目です。

11月25日追記 先発型の投手としてアンディバンヘッケン投手の獲得が発表されました。

埼玉西武ライオンズ 新外国人選手速報 ~ 193センチ左腕アンディ・バンヘッケン投手の獲得か【動画あり】 

 

ベースボールサミット第7回  特集 埼玉西武ライオンズ 王座奪還へ、伝説を甦らせる者たち?i believe lions.?

ベースボールサミット第7回 特集 埼玉西武ライオンズ 王座奪還へ、伝説を甦らせる者たち?i believe lions.?

  • 作者: ベースボールサミット編集部
  • 出版社/メーカー: カンゼン
  • 発売日: 2015/08/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 
BBM 埼玉西武ライオンズ 2015 BOX

BBM 埼玉西武ライオンズ 2015 BOX

 

 この本面白そうです。なお李振昌投手は、台湾プロ野球出身ではありません。なんと大学卒業後マイナー契約からメジャーに上り詰めたハングリー精神あふれる投手です。なんとも頑張ってほしいところですね。

台湾プロ野球(CPBL)観戦ガイド

台湾プロ野球(CPBL)観戦ガイド