KCJK 気になる調査と実践の記録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KCJK 気になる調査と実践の記録

きになったコト、調べたコトをどっかんどっかん書いていきます。野球ネタ、ITネタなどをさまざまにお届けします。

【PCパーツ】 5インチベイのロマン ~ 実用性UPから面白ネタまで5インチベイアクセサリー大集合 2016年版

自作パソコンは自分の好みに色々なパーツを組み込んで、好きな一台に仕上げることが出来るのが魅力。自作の個性を発揮し、満足度を高めるための仕上げの1ピースが5インチベイである。

タワー型の比較的大きいケースなどに組み込んでいくと発生しがちなが以下の問題。「DVD、ブルーレイなどの光学ドライブを載せた以外はとくに利用せずにスペースが空いてしまっている」

そんな方も多いのではないだろうか?使われていない5インチベイを有効に使いたい、もしくは面白い機器を搭載したいというのもロマンだ。世の中には5インチベイを有効活用するための様々な製品が発売されている。

ASUSTek 5.25インチデュアルベイ内蔵型ゲーミングコントローラー ROG FRONT BASE

このページではフロントパネルを彩る5インチベイアクセサリについて 様々に紹介していく。5インチベイと銘打っているが同じコンセプトとして3.5インチベイアクセサリについてもいくつか選んでいる。

今後も面白いものや新製品など継続してウォッチしていく。記事中製品の価格にを記載することもあるが、記事執筆時点での情報であることをご了承いただきたい。

2016年 7月 更新

小物入れ

アイネックス 5インチベイ小物入れ BB-03

アイネックス 5インチベイ小物入れ BB-03

 

 パソコンと言えば電子機器である。その動作に電気が必要だ。組み込むパーツ類も当然に電力を必要とする。しかしこの小物入れは電子機器では無い。平たく言えば単なる「引き出し」なわけだが、PCケース引き出しつくことの利便性向上効果は驚くほど高い。パソコン関連でよくつかう使うUSBメモリや小さなSDカードリーダー、OSやドライバなどのセットアップディスク、メンテナンス用のネジなどをしまったおくと便利だ。拡張アクセサリの定番とも言えるアイネックスの5インチベイ小物いれ BB-03取っ手がついており、引き出しやすい。

サンワサプライ 5 TK-P20

サンワサプライ 5 TK-P20

 

 小物入れ関連でもう一品。サンワサプライの超ロングセラー製品であるTK-P20。こちらはCDやDVDなど光学メディアの収納に特化した製品。懐かしいCDチェンジャーのように5つのスロットが付いている。もちろん電力は必要としない。ただの引き出しだ。OSやドライバーディスクなどメディアで配布されることも多い。PCから離れた場所に保管しておくといざ必要となったときに見つからないなど問題が生じることがある。本製品でPCと一体化するかたちで収納することは良いアイディアだ。

カードリーダー USB端子の増設

 実用度を高める第一の選択としてカードリーダーを取り付けるという方法がある。リンクスのSFD-321F/T81UEJRはSDカードやコンパクトフラッシュ、SONYのメモリーカードに加えてe-SATA端子と最新のUSB3.0端子を一通りそなえている。またカードリーダー自体の電源スイッチもついているため使用しない時はオフに出来る。誤作動の防止と僅かながらの消費電力の低減につながるため精神衛生上良いし、再認識させたい時などに便利だ。

アイネックス 3.5インチベイ USB3.0/2.0フロントパネル PF-004A

アイネックス 3.5インチベイ USB3.0/2.0フロントパネル PF-004A

 

自作PCは通常のメーカー製PCに比べてUSB端子を豊富に搭載できることが特徴でもある。しかしながらUSBで接続させる機器は思いのほか多い。外付のHDD、ハイレゾ対応のUSBDACにブルートゥースのドングルやWebカメラなどを刺しているといつの間にか埋まってくることになる。また背面のUSBポート数は充実しているが、前面に足りない場合がある。背面だと頻繁な抜き差しをする運用は現実出来ではない。前面に増設してポート数を気にせずにUSB機器を使うならこのような製品が良いだろう。USB3.0端子も複数ついている。USB3.0対応の機器やUSBメモリも一般的になってきているのでありがたい。

こちらは一見先に紹介したPF-004Aと同じものに見えるが、USBポート2ポート増設とUSB充電専用ポート2ポートを増設する機器である。USB充電の専用ポートは最大出力2.4A に対応しており最新のスマートフォンやタブレット急速充電モードにも対応できる。

*当サイトのUSB関連記事

外付けハードディスクの選び方とおすすめ機種  USB・ポータブル

【PCオーディオ】小型USB-DACを使ってパソコンでハイレゾ音源を楽しもう

ファンコントローラー

自作PCの醍醐味の一つとしてエアフローを管理がある。重要なのが吸排気のファンコントロール。高クロックのCPUを載せた時はファンの回転速度を強め、静音性を求める時は回転数を弱める。夏場と冬場、部屋の温度によって変えることも出来る。その際の操作を手元で行える製品が「ファンコントローラー」と呼ばれる製品だ。サイズ定番ファンコトローラーKM05-BKは考えられた製品。ブルー系のインジケーターがカッコよく、回転数とケース内の温度が数字で確認できる。直感的に操作しやすいツマミがついており、4基のファン速度を独立して調整できる。このツマミは奥に引っ込めるかたちでフラットに出来る。ファン速度を固定したのち見た目をフラットに仕上げることが可能。ロングセラーなのが頷ける製品だ。

NZXT ファンコントローラー SENTRY LX

NZXT ファンコントローラー SENTRY LX

 

 さらに大型の液晶モニタを内蔵ファンコントローラーがSENTRY LXだ。5インチベイを2段使用した視認性の高いモニタで、ケースの外観をより未来感漂う形に仕上げることも可能だ。ファンの数は5基まで対応し、温度も5箇所まで測定できる。温度異常の警報としてアラームも鳴る。地味にカレンダーと時計が表示できるのも便利だ。

5インチベイ クーラー

サンワサプライ 5インチベイクーラー(ツイン) TK-CLH51

サンワサプライ 5インチベイクーラー(ツイン) TK-CLH51

 

5インチベイに周辺には熱を発するHDDを設置したりする。HDDから発生する熱の冷却や、前面への排気に5インチベイにファンを搭載することも選択肢の一つ。最初に紹介した5インチベイ専用のCDケースTK-P20と同じく、5インチベイアクセサリとしてロングセラーのサンワサプライ、 5インチベイクーラー(ツイン) TK-CLH51だ。2基のファンを搭載しHDD周辺の熱をフロント方面へ排気する。

 非常に個性的で洗練されたコンセプトの製品をつくるメーカーがLIANLIである。少し値段は高いがデザインも良い満足度の高い製品が多い。EX-36B1は5インチベイ3つ分のスペースを利用したファン付きのHDDラックマウントキット。3.5インチHDD4台に加えて近年メインドライブとして主流になっているSSD2台分の2.5インチスロットが用意されている。

アイネックス 5インチベイHDDクーラー ブラック HDC-502BK

アイネックス 5インチベイHDDクーラー ブラック HDC-502BK

 

 もっとも安価に5インチベイスロットワンサイズでエアフローの改善を望むならAINEXのHDC-502もオススメだ。手軽に通気の改善ができる。ただし静音性とはトレードオフになる。写真は黒だがカラバリとしてホワイトの製品も用意されている。

リムーバブルラック

5インチベイに取り付ける製品としての定番がHDDのリムーバブルラックだ。PCケースを開けることなくフロントパネルから手軽にHDDを取り外しすることが出来るのは非常に便利だ。最近はSSDの普及をも進んでおり2.5インチサイズのリムーバブルラックを搭載した製品も増えている。2.5インチサイズは当然3.5インチよりも小さいため、スペースに余裕がある。そのスペースを活かした面白い観点の製品も続々登場している。

私個人としての利用法は実験時や動作検証時など起動するOSを変えたい時にリムーバブルラックでのHDDの交換で物理的に対応する方法をよくとっている。余裕があれば所有しているPC一台に1スロットでもリムーバルラックを搭載しておくと物理的なデータ交換などの際にも便利。大容量データを複数個移動する場合などはLAN経由よりも直接繋いだほうが早い。このような目的にも使えるので選択肢の一つとして考えてみるのも良いだろう。

 オウルテックのOWL-IE5CB、特徴としては5インチスペースに2.5インチと3.5インチの2つのスロットが用意されている点。起動ドライブ用のSSDとデータ用のHDDをこのスペースにリムーバル可能な状態で搭載できるのは魅力的だ。

New!!  SSDの低価格が進行し、複数のSSDを所有しているひとや余裕のある人は「データドライブとしてのSSD利用」を考えている方もいるのではないだろうか? センチュリーの5インチベイ内蔵リムーバブルラックは極めて現代的な2.5インチ用のスロットを4台搭載することができるラックである。SATAもSATA3対応≒6Gbpsの速度に対応しているため、接続方式がボトルネックとなることなくSSDの速度を十分に引き出すことが出来る。背面にはファン搭載で冷却も考えられている。ロックキーもあるため誤まって取り外してしまうことの防止も考慮されている。

 

音楽再生

サイズ デジタルオーディオアンプ 鎌ベイアンプ 2000リビジョンB ブラック 4系統入力 SDAR-2100-BK

サイズ デジタルオーディオアンプ 鎌ベイアンプ 2000リビジョンB ブラック 4系統入力 SDAR-2100-BK

 

意外な5インチベイグッズの定番品がこちらのサイズの鎌ベイアンプである。5インチベイにデジタルオーディオアンプを搭載するという意欲的な製品。現在のバージョンはデザイン的にもVUメーター搭載でかっこ良い。もちろん5インチベイから外して通常の据え置きアンプとして使えるもの面白い。(ACアダプター、ペリフェラル変換ケーブルでパソコン用電源からの2通りの給電に対応)このアンプはネット上に部品交換して音質向上を図る作例などが沢山あり、自作派・カスタム好きには見逃せない製品。 

 

以上、いくつかの5インチベイ関連製品を紹介してきた。「開いているスペースがある → 何か増設したい」という方へのヒントや新たなアイディアに繋がると嬉しい。

自作パソコン特集

自作パソコン記事。沢山の方にアクセスいただいています。

New! 【PCパーツ】 何を買うべき? 自作PCケースの選び方とおすすめ 

【PCパーツ】 何を買うべき? HDD、SSDの特徴、選び方とおすすめ

【PCパーツ】 光学ドライブの選び方とおすすめ 【CD・DVD・BDドライブ】