KCJK 気になる調査と実践の記録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KCJK 気になる調査と実践の記録

きになったコト、調べたコトをどっかんどっかん書いていきます。野球ネタ、ITネタなどをさまざまにお届けします。

2017年 開幕戦 ~ 千葉ロッテマリーンズのスタメンと開幕投手予想

2017年開始から早くも2週間以上が経過しました。まもなく始まるキャンプイン、オープン戦、今年はWBC、そして開幕とプロ野球の季節が近づいています。プロ野球各球団の開幕投手やスタメン、先発ローテションなどを予想するシリーズ、今回は千葉ロッテマリーンズ編です。

ロッテはここ数年、優勝争いには絡まないもののAクラス争いにはかならず絡んでくる状態が続いています。ゲーム差は大きいですが2年連続でAクラス入り。ポストシーズンの常連でもあります。

例年開幕前には上位チームとの差を感じることが多いのですが、シーズン始まってみるとかなり良い結果を出すチームですね。

今年のオフシーズンはデスパイネ選手の去就に注目でしたが退団となってしまいました。少し厳しい感じもしますが、今年はさらに順位を上げて欲しい。5年目と長期政権になってきた伊藤監督がどのような開幕オーダーを組んでくるのか注目です。

というわけで、開幕投手、開幕ローテション、開幕スタメンの個人的な予想と開幕戦の日程などについて書いていきます。

千葉ロッテマリーンズ開幕戦 予想

千葉ロッテマリーンズの今年のチームスローガンはお馴染み「翔破」なのですが、副題として「限界を超えろ!」がついています。『翔破~限界を超えろ!~』の通り優勝争いに食い込んで欲しいですね。

開幕投手
  • 涌井秀章 投手

開幕投手は涌井です。成長著しい石川と悩むところですが大事なところでは涌井に投げてほしい。ロッテに移籍して三年連続の開幕投手は固いと見ています。昨年は勝ち星は少なかったですが防御率は改善していますし、本当に移籍してよかった。WBCでも活躍して欲しいですがどうなるか・・・。

参考- 2010年代の千葉ロッテマリーンズ開幕投手

2010 成瀬善久
2011 成瀬善久
2012 成瀬善久
2013 成瀬善久
2014 成瀬善久
2015 涌井秀章
2016 涌井秀章

成瀬の後をしっかり継いでいます。その成瀬がスワローズでパッとしない状況なのは残念ですね。

開幕ローテーション 6人
  1. 涌井秀章
  2. 石川歩
  3. スタンリッジ
  4. 唐川侑己
  5. 二木康太
  6. 関谷 亮太

涌井に続く先発ローテーション。もちろん石川歩は確定です。昨年は14勝に加えて防御率のタイトルも獲得しました。この2枚看板は本当に頼もしい。

契約の更新が発表されたスタンリッジ。昨年は期待以上に戦力になったと考えています。唐川も出遅れましたが5年ぶりの完封勝利を上げるなど貢献しました。

続く5番手、6番手の投手たちが難しい。2016年の実績、ローテーションに入っていたのは二木と関谷なんですが二人とも防御率が5点台と課題を残しています。大嶺祐太、チェン・グァンユウあたりと競争になるでしょう。

秋季キャンプでは抑えを努めていた西野勇士の先発転向が報道されましたが、ファイターズの増井やDeNA(現巨人)の山口のように成功パターンとなるかも楽しみです。

ドラフト1位に好投手である佐々木千隼投手を獲得しています。チーム事情を鑑みて大卒即戦力という形も期待できますね。

リリーフ・抑え
  • 藤岡貴裕、内竜也、大谷智久、益田直也、松永昂大、南 昌輝

リリーフ陣はかなり強固です。問題は抑え。昨年は守護神を任されていた西野投手が大きく打ち込まれました。そのため前述した通り先発へ回るとの報道が出ています。クローザーをどうするかは大きな課題です。

(ニューエラ)NEW ERA NPB59FIFTY 千葉ロッテマリーンズ 11122011  ブラック 7.3/4

(ニューエラ)NEW ERA NPB59FIFTY 千葉ロッテマリーンズ 11122011 ブラック 7.3/4

 

 

開幕スタメンオーダー
  • (右)清田育宏
  • (中)岡田幸文
  • (左)角中勝也
  • (指)ジミー・パラデス
  • (三)マット・ダフィー
  • (一)井上 晴哉
  • (遊)鈴木大地
  • (捕)田村龍弘
  • (ニ)平沢大河

デスパイネが抜ける穴は大きいですね。実績のあるマギーや阪神から自由契約となったマウロ・ゴメスなど獲得の噂もありましたが実現に至らず。

未知数の新外国人としてジミー・パラデス内野手、マット・ダフィー内野手の獲得が決まっています。二人共若くMLB出場経験のある選手です。

1番ライト清田。2番岡田は荻野との競争になるでしょう。3番は首位打者を再び獲得した角中で。4番、5番に新外国人パラデスとダフィーを置きます。パラデスはMLBでも指名打者で出ていたので守備よりも打撃に期待。ダフィーにはサードを守ってもらいます。

6番ファーストで井上晴哉。そろそろ井口、福浦からはっきりと奪い取って欲しいところですがどうなるか?続いては鈴木大地、田村龍弘のベストナインコンビ。この二人は昨年よい成績を残しました。

二塁手が球団の課題でもあるのですが、ここは大器である平沢選手の成長に期待します。

開幕戦 日程

2017年3月31日 18:30
球場:ヤフオクドーム
福岡ソフトバンクホークス vs 千葉ロッテマリーンズ

シーズン最初の試合はヤフオクドームでのホークス戦となります。ホーム開幕戦は4月4日(火) ZOZOマリンスタジアムでの北海道日本ハムファイターズ戦となります。

球場名が新しく

オフシーズンの大きな動きとして、球場名の変更がありました。その名も「ZOZOマリンスタジアム」です。衣料品サイトのゾゾタウンを運営するスタートゥデイによる買収。以前からマリーンズに関わりたい意向を示していたので納得です。ちょっと言いにくいですが、マツダのzoom zoom よりは良いでしょうか。

-

以上、千葉ロッテマリーンズの開幕予想でした。先発投手の5枚目、6枚目と新外国人選手が何処まで適応できるかが優勝争いにくい込むための鍵ですね。開幕が楽しみです。

プロ野球 千葉ロッテマリーンズ 2017年試合日程 ~ パリーグ・交流戦 レギュラーシーズン143試合のカード・球場一覧 - KCJK 気になる調査と実践の記録

●●● 人気記事 各球団の2017年開幕予想記事

福岡ソフトバンクホークスのスタメンと開幕投手予想

北海道日本ハムファイターズのスタメンと開幕投手予想

東北楽天ゴールデンイーグルスのスタメンと開幕投手予想

千葉ロッテマリーンズのスタメンと開幕投手予想 

埼玉西武ライオンズのスタメンと開幕投手予想

オリックス・バファローズのスタメンと開幕投手予想 

広島東洋カープのスタメンと開幕投手予想

読売ジャイアンツのスタメンと開幕投手予想

横浜DeNAベイスターズのスタメンと開幕投手予想

阪神タイガースのスタメンと開幕投手予想

中日ドラゴンズのスタメンと開幕投手予想

東京ヤクルトスワローズのスタメンと開幕投手予想

  

2017プロ野球全選手カラー写真名鑑&パーフェクトDATA BOOK: B・Bムック

2017プロ野球全選手カラー写真名鑑&パーフェクトDATA BOOK: B・Bムック