読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KCJK 気になる調査と実践の記録

きになったコト、調べたコトをどっかんどっかん書いていきます。野球ネタ、ITネタなどをさまざまにお届けします。

プロ野球 2017年シーズン 開幕戦 ~ オリックス・バファローズのスタメンと開幕投手予想

2017シーズン 野球 オリックス・バファローズ

2017年のプロ野球開幕は3月31日です。あと70日あまりとなってきました。そろそろキャンプインの話題が聞こえてきてシーズンが迫っていることを感じます。

各球団の開幕投手やスタメンオーダーを予想しているこの企画。今回はオリックス・バファローズに焦点を当てます。

オリックス・バファローズは2016年シーズン、開幕から最下位争いを続け、途中なんとか引き離されまいと食らいつきますが、結局夏場以降に失速してしまい6位でシーズンを終えました。巻き返しを図ろうと増強した頼みの外国人選手があまり期待通りの働きではなく、苦しい戦いを強いられました。

福良監督2年目(代行時代を含めると3年目)となる今シーズン、上位を目指すことができるのか?戦力の底上げはあるのか? 気になる開幕戦について予想していきます。

オリックス・バファローズ 2017年 開幕戦予想

オリックス1996年以来、20年以上も優勝から遠ざかってしまいました。近年は大胆な補強をしてオフシーズンの主役となるのですが、思ったような結果が出ないシーズンが続きました。糸井のFA移籍があるにもかかわらず今年は比較的おとなしい補強状況ですね。

開幕投手
  • 金子千尋 投手

開幕投手は金子千尋です。西、ディクソンと横並びな感もありますが、ここはエースとして開幕登板して欲しいところ。大型契約以降、成績が下降気味なのでもう一度数字をあげて欲しいシーズンです。

参考までに2010年以降の開幕投手を。

10 金子千尋
11 木佐貫洋
12 A.フィガロ
13 金子千尋
14 金子千尋
15 B.ディクソン
16 金子千尋

 圧倒的な金子率です。アクシデントなく開幕を迎えてくれることを祈ります。

開幕ローテーション 6人
  1. 金子千尋 
  2. 西勇輝 
  3. ディクソン
  4. 山﨑福也
  5. 松葉貴大 
  6. フィル・コーク

金子千尋に続くのは西勇輝投手。昨年は3年連続となる二桁勝利を記録しました。しかし防御率が4点台と悪化しています。立て直してくれればと期待しています。ディクソンは圧倒的ではないものの確実にローテーションを回せる力があります。

山崎福也は終盤の怪我の影響が心配ですが4番手に。同じく左腕、松葉貴大は先発としてある程度の結果を残しています。特に防御率も良いので今年も続けて欲しい。

最後は新戦力です。フィル・コークはMLB通算407試合登板の実績がある選手。先発でも3Aでいい結果を残しての来日ということで。さらにはドラフト1位ルーキーの山岡泰輔投手も即戦力としてローテ入りが期待される選手です。

リリーフ陣
  • 抑え 平野佳寿
  • リリーフ 吉田一将、塚原頌平、海田智行、東明大貴 

抑えは平野。見事な復活を遂げた平野で良いでしょう。リリーフ陣は吉田、塚原、海田が多く投げて一定の結果を残しました。東明選手には先発にもトライして欲しいですが、リリーフもありかと思っています。

マット・ウェスト、ゴンザレス・ヘルメンの両投手は外国人枠の関係があるので競争となりますが、リリーフとして期待しています。

阪急オリックス80年史―1936ー2016 (B・B MOOK 1315) (B.B.MOOK)

阪急オリックス80年史―1936ー2016 (B・B MOOK 1315) (B.B.MOOK)

 

 

開幕スタメンオーダー
  1. (二)西野真弘
  2. (遊)安達了一
  3. (左)吉田正尚
  4. (一)T-岡田
  5. (右)ロメロ
  6. (DH)中島宏之
  7. (三) 園部聡
  8. (中)小島脩平
  9. (捕)伊藤光

1番は昨年全試合出場の西野選手。2番は小技の効く安達。3番は燦然と輝く新星、吉田正尚。わずか63試合ながら10本のホームラン。プロ野球界としても楽しみな逸材です。4番はT-岡田。個人的にはじっくりと使い続けて欲しい選手。つづいて新外国人のステファンロメロ。ライトの守備が出来れば良いのですが・・・。

6番DHで中島宏之。昨シーズン後半はかなり調子を上げているので今年も期待です。中島も含めてDHとサードが迷うのですが、モレルもしくは園部を抜擢したいところ。センター小島に捕手は伊藤光です。伊藤と若月と決めがたいところでもあります。

それにしても糸井が抜ける影響は大きいですね。また外国人が未知数だけに少し不安があります。

開幕戦 日程

2017年3月31日(金) 18:30
球場:京セラドーム
オリックス ・バファローズ vs 東北楽天ゴールデンイーグルス

開幕はホームにて楽天との試合です。

2014年2位の成果ですね。あの年のように優勝争い繰り広げて欲しい。

以上、オリックス・バファローズの開幕戦について書きました。予想をしていて感じることは選手層の薄さです。先発ローテはもう一人軸となる投手が欲しいですし、打線は吉田正尚という希望はあるものの攻守に渡って糸井の抜ける穴が埋めきれたとはとても言えず苦しいということです。

優勝に絡むにはあらたな新戦力の台頭が必要だと感じます。補強もおとなしかったオフシーズン、福良監督に思い切った策を取って盛り上げて欲しいですね。

プロ野球 オリックス・バファローズ 2017年試合日程 ~ パリーグ・交流戦 レギュラーシーズン143試合のカード・球場一覧 - KCJK 気になる調査と実践の記録

●●● 人気記事 各球団の2017年開幕予想記事

福岡ソフトバンクホークスのスタメンと開幕投手予想

北海道日本ハムファイターズのスタメンと開幕投手予想

東北楽天ゴールデンイーグルスのスタメンと開幕投手予想

千葉ロッテマリーンズのスタメンと開幕投手予想 

埼玉西武ライオンズのスタメンと開幕投手予想

オリックス・バファローズのスタメンと開幕投手予想 

広島東洋カープのスタメンと開幕投手予想

読売ジャイアンツのスタメンと開幕投手予想

横浜DeNAベイスターズのスタメンと開幕投手予想

阪神タイガースのスタメンと開幕投手予想

中日ドラゴンズのスタメンと開幕投手予想

東京ヤクルトスワローズのスタメンと開幕投手予想

 バファローズポンタは2017年シーズンも続投です!ポンタの負けた時の様子が話題になりましたが、今年はもっと勝って喜ぶポンタが見たいですね。

バファローズポンタのおうえんえにっき 3がっき

バファローズポンタのおうえんえにっき 3がっき

  • 作者: 株式会社ロイヤリティマーケティング,バファローズポンタを見守る会
  • 出版社/メーカー: マイクロマガジン社
  • 発売日: 2016/11/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

  

野球太郎No.022 プロ野球選手名鑑+ドラフト候補選手名鑑2017

野球太郎No.022 プロ野球選手名鑑+ドラフト候補選手名鑑2017