読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KCJK 気になる調査と実践の記録

きになったコト、調べたコトをどっかんどっかん書いていきます。野球ネタ、ITネタなどをさまざまにお届けします。

速報!吉井理人氏 4年ぶり北海道日本ハムファイターズ投手コーチ復帰か!

野球 北海道日本ハムファイターズ

驚きのニュースが入ってきました。

今年度まで福岡ソフトバンクホークスの一軍投手コーチをつとめていた吉井理人氏が、日本ハムファイターズの投手コーチに復帰するとのニュースです。4年ぶりの復帰ですね。

http://www.sanspo.com/baseball/news/20151126/fig15112605020002-n1.html

福岡ソフトバンクホークスの退任劇

ソフトバンクホークス 3軍コーチ入来祐作氏 来月から2軍投手コーチへ 

こちらの記事ですこしだけ触れましたが、吉井投手コーチは退任となっています。

その後色々な報道や本人のブログによると表向きの理由は「学生にもどり、修士論文を書き上げることに集中するつもり」とのことでした。おそらく一軍コーチから違う現場への配置転換の打診を断ったのではないでしょうか? 優勝に導いたとはいえ工藤監督と投手出身同士でなにかあったのかな?と勘ぐってしまいますね。

北海道日本ハムファイターズへの復帰

 吉井理人は氏は4年ぶりの復帰です。09年、12年の日本一を支えました。しかし当時は栗山監督との確執がうわさされ、退団したような気がするのですが大丈夫でしょうか?

ただしコーチとしての手腕は確かですよね。優勝請負人として名高いですから。投手陣は大谷以外ちょっと防御率が物足りない。吉川投手も復活してきましたし、有原投手も新人王を取得する活躍を見せましたが、9月以降の崩れが気になります。

新人として即戦力型の投手も沢山とった。このあたりを鍛える手腕を期待されてのことだと思います。監督との確執は・・・、他の球団を経験したことにより大人になったということで大丈夫かな。

それ以上にファイターズにとって大きいのは「優勝したソフトバンクホークス投手陣」の情報かもしれません。ソフトバンクという巨大戦力に追いつく手としてはちょっと嫌な言い方ですが、このうえなく有効な手立てなのかも・・・

今シーズン、北海道日本ハムファイターズ自体はかなりの強さがあったと思います。投手陣、若い打者陣ともに途中までは上手く咬み合っていた。にも関わらず優勝を逃したのはホークスが強すぎるというのもあります。図っていくものではありませんがこういうところからも勝機がうまれるかもしれません。

吉井コーチの復帰が吉と出るのか? 楽しみです。

-

それにしてもこの人ほんとにジプシーだな~。やっぱ好きですね。こういう人。

*11月30日 コーチングスタッフ正式に決まりました。

2016年 北海道日本ハムファイターズ ~ コーチングスタッフ決定! - 気になる調査と実践の記録