KCJK 気になる調査と実践の記録

KCJK 気になる調査と実践の記録

きになったコト、調べたコトをどっかんどっかん書いていきます。野球ネタ、ITネタなどをさまざまにお届けします。

世界野球WBSCプレミア12 韓国 vs アメリカ 決勝!みどころ、試合結果など

世界野球WBSCプレミア12もいよいよ決勝です。

昼の三位決定戦にて侍ジャパン日本代表は快勝!三位の座をキープしました。そして決勝。メキシコにコールド勝ちを収める強さを見せた日本を大逆転した韓国と、メキシコに大量点差つけて勝利したアメリカとの対戦です。

 

11月21日(金)東京ドーム

メキシコ vs アメリカ 19:00

長かった戦いを制するのはどちらの国か、野球国力世界一決定戦の決勝にふさわしい熱い戦いが見たい。両国の対決ですが一次予選ではアメリカが3-2で勝利しています。

試合結果

韓国代表 1 0 1 5 0 0 0 0 1 8
アメリカ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

さっそく韓国が先制しています。勢いがあるようです。

さらに待望パクビョンホのホームランなどで突き放しましました。

韓国大賞です。まあ日本としては韓国に勝ってもらったほうがスッキリしますね。おめでとうございます!

スタメン

●アメリカ

1 中 J.メイ
2 遊 E.ソト
3 二 A.フレイザー
4 左 M.マクブライド
5 三 T.パストルニッキー
6 一 D.ブラック 
7 指 J.スクラファニ 
8 捕 D.ロールフィング
9 右 B.フィリップス

先発:Z.セゴビア

●韓国

1 二 チョングンウ
2 中 イヨンギュ
3 左 キムヒョンス
4 指 イデホ 
5 一 パクビョンホ
6 右 ソンアソプ
7 三 ファンジェギュン
8 捕 ヤンウィジ 
9 遊 キムジェホ

先発: ヤン ウィジ

 

みどころなど

日本を撃破した韓国チームの勢いですかね。

韓国は事前に騒がれていたパクビョンホなどはあまり打率がなく、下位打線の選手が活躍しているように見えます。上位打線のメジャーリーグチャレンジ組がスカッとするあたりを連発するのか?が課題ですね。

一方アメリカは4番M.マクブライドが絶好調です。打率5割を超える大活躍。先発のZ.ゼコビアはここまで防御率0.82で2勝をあげる安定した内容です。