KCJK 気になる調査と実践の記録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KCJK 気になる調査と実践の記録

きになったコト、調べたコトをどっかんどっかん書いていきます。野球ネタ、ITネタなどをさまざまにお届けします。

速報!読売ジャイアンツ ~ セペダ、フランシスコ、カステヤーノス選手。外国人選手の退団

野球 読売ジャイアンツ

知ってた? 当然。

巨人が今シーズン不発だった3外国人選手との契約を結ばないと発表しました。保留選手名簿から外れて各球団が自由に交渉できるようになります。

 巨人の堤辰佳ゼネラルマネジャーは30日、フレデリク・セペダ外野手、アレックス・カステヤーノス外野手、ホアン・フランシスコ内野手と来季の契約を結ばない意向を明らかにした。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151130-00000133-jij-spo

まあ当然ですよね。

3人を振り返ってみる。

キューバの至宝セペダ

まずは元祖キューバの至宝ことフレデリック・セペダ選手。国際大会にて無類の強さを魅せつけたセペダ選手。キューバーの米国亡命じゃないルートでの日本球界加入は初めてのケースでした。

しかし日本球界にアジャストできず期待ほど活躍は出来ませんでした。とにかくヒットが出なかった。特に今シーズンは0安打と残念な結果に終わってしまいました。

セペダで検索すると「セペダ く」でサジェストされるんですけどそれは・・・

f:id:seagullrhythm:20151130201432p:plain

昨年もキューバーリーグではトップクラスの実力だったようで、衰えというわけではなさそう。本当に日本に合わなかったようです。第2至宝グリエルや第3至宝デスパイネはそこまで悪いわけじゃないからキューバ球界の問題でもなさそうですね。

しかしながらグラウンド内外での態度は紳士でした。尊敬を集める人物だったようです。プロ野球ファンとしても勝手にがっかりこそすれ、憎めない人物だけにまたどこかで縁があって関わってくれればと思います。

ホアン・フランシスコ

実力はともかく、態度の面で入団前からコイツは駄目なのでは?と思われていたフランシスコ選手。来日時の全盛期よりも太った体型にやっぱりか・・・と思いつつもどんなもんか、巨人の貧打を救えるのか?期待はしていました。

5月、デビュー戦では活躍してお立ち台にあがりました。くさってもメジャーか?という片鱗を感じさせてくれましたがその後わずか5日後には2軍落ち。

やはり守備が壊滅的にだめでしたね。巨人は凄いと思いますよ。これに一億5000万ですから^^

アレックス・カステヤーノス

フランシスコ駄目だった!ということで引き続き補強に走るジャイアンツ。打線の調子もあがらず急務でした。7月末に万を持して加入したのカステヤーノス選手。こちらもデビュー戦で2安打と期待感のあるスタートを切ります。

しかしその後はまったく打てず。さらには奥様の出産のために帰国するなどで一度も一軍に昇格することなく帰国となりました。

フランシスコ、カステヤーノスの補強を見てると猫の手も借りたい状態だというのは伝わってきましたがやはりそうそう当たるもんでもないですね・・・。

読売ジャイアンツの外国人補強

さて巨人は今期計算外もあってか、支配下に8人もの外国人を登録していました。

マイルズ・マイコラス投手 残留決定
スコット・マシソン投手 残留決定
アーロン・ポレダ投手 残留見込み
エクトル・メンドーサ投手 残留見込み
レスリー・アンダーソン外野手 残留見込み

フレデリク・セペダ外野手 退団
アレックス・カステヤーノス外野手 退団
ホアン・フランシスコ内野手 退団

退団した3人はまったく力になりませんでしたね。投手陣はかなりあたってると思います。アンダーソン選手は安定感を欠く印象ですが、来季も残る見込みとなっています。あとひとりくらい補強がありそうですが、どうなるのか? いい情報が入ることを期待してまちますか・・・。

 

ジャイアンツ 2016年 01 月号 [雑誌]

ジャイアンツ 2016年 01 月号 [雑誌]

 

  

ジャイアンツ卓上カレンダー2016 ([カレンダー])

ジャイアンツ卓上カレンダー2016 ([カレンダー])

 

  

報知ジャイアンツカレンダー2016 ([カレンダー])

報知ジャイアンツカレンダー2016 ([カレンダー])

 

  

高橋由伸 引退&監督 就任記念号 2015年 12 月号 [雑誌]: スポーツマガジン 増刊

高橋由伸 引退&監督 就任記念号 2015年 12 月号 [雑誌]: スポーツマガジン 増刊