KCJK 気になる調査と実践の記録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KCJK 気になる調査と実践の記録

きになったコト、調べたコトをどっかんどっかん書いていきます。野球ネタ、ITネタなどをさまざまにお届けします。

楽天市場 毎日ポイント7倍キャンペーンを開始。常にポイントが増加する新施策の中身は?

2016年1月28日、楽天市場から新しい大きな発表がありました。楽天と言えば買い物したり楽天カードを使うと貯まっていくオトクなスーパーポイントです。そのスーパーポイントが毎日最大7倍付与となる新施策の発表です。

こちらが楽天のキャンペーンページです。

楽天市場、いつでも毎日ポイント7倍 

このキャンペーンが驚くところは一時的なキャンペーンやセールではなく期限を定めない長期的な施策だということ。先日ライバルであるYahoo!ショッピングがポイント増加キャンペーンを開始しましたのでそれに対するカウンターもあるでしょう。企業としてこの対応の速さは驚きですね。

f:id:seagullrhythm:20160119124511j:plain

キャンペーン期間

  • 常時開催
  • 楽天市場の買い物に対して付与
  • 2016年1月18日(月)13:00以降 すでにスタートしています
  • ※本特典は、予告なく変更・中止させていただく場合があります。
    これは効果や状況をみて判断でしょうね。

ポイント7倍というのは普段無いセール時なみの還元率です。(セール時は最大30倍とうたいますが条件があるのでなかなか実現しない)

ポイント還元の中身

特典という形で発表されています。多少わかりにくいかも知れないので簡単に説明します。

  • 特典1 楽天アプリの当月利用で利用者はポイント+1倍
  • 特典2 楽天カード利用で3倍のポイント 楽天プレミアムカードなら4倍のポイントです。
  • 特典3 楽天モバイルの契約はポイントがさらに1倍です。

アプリ、カード、モバイルと他に3つの楽天サービスそれぞれに追加ポイントがつく形になります。

  1. 通常購入 1倍 これは普通に付きます。1%還元率です。
  2. 楽天カード 3倍
  3. 楽天アプリ 1倍
  4. 楽天モバイル1倍

これで6倍。2番の楽天カードが楽天プレミアムカードならばさらに+1倍で合計7倍です。具体例で説明します。

例 税込みで10,000円の商品を買った場合
  1. 通常購入 10,000 × 1% = 100 ポイント
  2. 楽天カード分 10,000 × 1% × 3倍  = 300ポイント
  3. 楽天アプリ分 10,000 × 1% × 1倍 = 100ポイント
  4. 楽天モバイル分  10,000 × 1% × 1倍 = 100ポイント

1~4の合計で600ポイントとなります。楽天プレミアムカードならば700ポイントつく計算です。かなり大きいですね。

楽天カード分がかなり大きい

楽天カードで買い物すると通常の1倍 + 楽天カード1倍でしたが大きく還元率があがっています。これまで入ってるかたに取っては嬉しい改定です。持っていない方はこの機会に入っておくとよいでしょう。通常会員ならば年会費無料で作れます。

カード加入で別途数千円分のポイント貰えるキャンペーンも随時実施しています。

 

 ☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「年会費無料!新規入会でもれなく楽天スーパーポイントがもらえる」

楽天市場アプリ

 楽天アプリがあります。iPhone、iPad、Android 用のスマートフォンアプリです。こちらをインストールして月に一度でもアプリから買い物すると+1倍のポイントが付きます。

 楽天市場アプリ毎日ポイントキャンペーン 

こちらは無料アプリなのでインストールするだけ。ハードルは低いです。PCで買い物していた方もアプリから買い物するようにしておけばポイントがつきますので忘れないように。

 楽天モバイル

楽天モバイルに加入している方はさらに1倍ポイントが増えることになります。格安SIMでのスマホ運用を検討している方は楽天モバイルを候補に入れても良いでしょう。

 楽天モバイルは、楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

消費者としては喜ばしいが・・・加盟店・ストアの負担は?

このようなポイントの原資はどうなるのでしょうか? 確かに買い物が安くなるのはうれしいですけど出店者側の負担が増えるとなると巡り巡って価格に転嫁されたり、お店が撤退したりとモールの魅力を損なうおそれがあります。

先行したYahoo!ショッピングは店舗から徴収するポイント原資の料率を引き上げることを発表しました。現行の1%から2.5%なのでかなりの増加です。店側が吸収するには厳しい料率ですね。

このニュースが入ったとき楽天はどうなるの? と注目していましたが、発表は「店舗側の負担は無い」とのことでした!素晴らしい。

会員の獲得と定着を長期にわたって続ける計画とのことです。単なる楽天市場のみならず楽天サービス全体を挙げた取り組みとして見ているようです。

おわりに

今回の毎日ポイントキャンペーンですが、とくに楽天カードを持っているメリットが大きいですね。楽天カード+アプリで5倍ですから結構大きいです。問題はこのキャンペーンがいつまで続くかです。ライバルのYahoo!ショッピングは楽天市場の今回の対応により優位性を失いました。

Yahoo!ショッピングがポイント増加キャンペーンを終了させた場合はすぐに楽天も追従して終了することが考えられます。大きなお買い物がある場合などは早めに買い物しておくのも良いかも知れませんね。

家賃をカード払い ~ クレジットカードで決済する方法 - 気になる調査と実践の記録