KCJK 気になる調査と実践の記録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KCJK 気になる調査と実践の記録

きになったコト、調べたコトをどっかんどっかん書いていきます。野球ネタ、ITネタなどをさまざまにお届けします。

埼玉西武ライオンズ カープFA退団の木村昇吾選手をテスト

今オフ、広島東洋カープにてFA宣言をした木村昇吾選手。カープ球団はFA宣言後の残留交渉はしないという厳しい姿勢を貫き、他球団からのオファーがないまま退団となってしまいました。

その去就はFA制度、宣言の是非も含めて大きく注目されることになりました。まだ実力的には問題の無い選手だけに、木村昇吾選手の所属が決まらないことはとても心配でした。

 西武は25日、広島からFA宣言した木村昇吾内野手(35)を来年2月1日から宮崎・南郷キャンプでテストすると発表した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151225-00000079-nksports-base

2月1日のキャンプスタートから2月10日までに決めたいとのことです。

★朗報!キャンプイン! 合格の見込み報道出ました。

朗報!埼玉西武ライオンズ キャンプ ~ 入団テストの木村昇吾選手合格の見込み! - KCJK 気になる調査と実践の記録

木村昇吾選手

ひとまず朗報です。

正直とても厳しい状況でした。内野のユーティリティ、打撃でも勝負強い。おそらく補償なしで取得できる選手ですが、35歳という年齢によるものでしょうか?名乗りを挙げる球団がありませんでした。

カープとしては昨年の契約更改にてFAを使わないことを汲んでの更改だったけど、今シーズンの起用などに不満をもった木村選手が権利を使ったという形。裏目に出てしまいました。

この一件でさらに日本球界におけるFA宣言は減りそうな予感がします。特にBランク、Cランク選手はなおさら・・・。木村選手はある意味勇気があり当然の権利を行使したまでだけにちょっと残念でしたね。

埼玉西武ライオンズと木村選手

ライオンズとしては今シーズンオフに同じく内野のユーティリティベテラン選手である脇谷選手のFA宣言での放出がありました。出場試合数も稼いでいた選手だけに木村選手には脇谷選手の穴を埋める役割期待してのことだと思います。

テストで試したいとは言え、実質は決まったようなものかも知れません。仮に言葉どおりテストならば木村昇吾選手にとっては来シーズンの開幕をNPBでプレイするためのラストチャンスになるでしょう。

年俸は大きく買い叩かれてしまうことになるでしょうが、無所属よりも良いでしょう。良い結果が出ることを期待しています。

 

*ちなみに西武のスローガンが決まりました。「BEAST! 強く、猛々しく。」だそうです。インパクトあるな~。
プロ野球 2016年 ~ 12球団のキャッチコピー・スローガンが続々発表! - 気になる調査と実践の記録

*人気記事 12球団の開幕予想やってます

プロ野球 2016年シーズン 開幕戦 ~ 埼玉西武ライオンズのスタメンと開幕投手予想 - 気になる調査と実践の記録

  

  

 

木村昇、馬原、井川、多村、松中選手の動向。獲得球団はあるのか? - 気になる調査と実践の記録