KCJK 気になる調査と実践の記録

KCJK 気になる調査と実践の記録

きになったコト、調べたコトをどっかんどっかん書いていきます。野球ネタ、ITネタなどをさまざまにお届けします。

成分別 色々なサプリメント

栄養補給の基本は色々な食品を同時に取ることです。そのうえで不足しがちな成分、栄養素について補足として摂取すること、これが基本的な考え方です。ここではサプリメントとして存在する成分について記述していきます。

アミノ酸

三大栄養素のうちの一つであるタンパク質を構成するのがアミノ酸。タンパク質は体をつくる基本的な成分であり、酵素やホルモンなどにもなる。

このうち体内で合成できないもの存在し、必須アミノ酸という。アミノ酸が人体に作用するのは様々である。

燃焼系アミノ酸はリジン、アラニン、プロリン、アルギニン。脂肪を分解する酵素リパーゼを活性化させる。

 グリシンは睡眠系のアミノ酸である。オルチニンやカルチニンも注目されている。

オルチニン

オルチニンはアミノ酸である。オルチニンは肝機能に作用する。お酒の飲み過ぎの時に肝機能をサポートする。しじみに多く含まれている。

野球ファンならお馴染みの、協和発酵バイオのオルチニン。

協和発酵バイオ オルニチン 90粒

協和発酵バイオ オルニチン 90粒

 

ギャバ

ギャバはアミノ酸の一種である。抑制系の神経伝達物質として働く。脳の血流を増加させる働きがある。また利尿作用も促進させる。ギャバは発芽玄米にも含まれている。ギャバを添加した食品もある。効率的な製造方法があり食品に添加するのが用意になったためだ。

 このチョコレートはおいしくてよく頂く。

システイン

システインは近年よくきく。美容方面で美白やシミ、そばかす対策として医薬品として販売されている。また副次的な効能として肝臓への作用がある。代謝や二日酔いのアセトアルデヒド対策もある。

【第3類医薬品】ハイチオールCプラス 180錠

【第3類医薬品】ハイチオールCプラス 180錠

 

 有名な医薬品であるハイチオールC。

●肌の代謝(ターンオーバー)を助け、シミ・そばかすを治します。
ハイチオールCプラスは
・肌の代謝を助け、過剰にできたメラニンをスムーズに排出
・シミの原因となる過剰なメラニンの生成を抑制
・肌に沈着してしまった黒色メラニンを無色化
することで、シミ・そばかすを治します。

プロテイン

トレーニー(筋トレをする人)の間でかかせないのがプロテイン。すなわちタンパク質である。牛乳や肉などの動物性と大豆など植物性がある。

運動するときは運動前1時間、運動後1時間くらいの摂取がよいと言われている。ホエイプロテインのホエイとは乳清(にゅうせい)のこと。動物性プロテインだ。

ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

 

ラクトフェリン

ラクトフェリンは乳に含まれるタンパク質。抗ウイルス作用があるとされる。熱に弱いので実は牛乳ではあまり取れない。チーズのなかに含まれている。

森永乳業 ラクトフェリン 180粒入

森永乳業 ラクトフェリン 180粒入

 

ナイアシン

 ナイアシンはビタミンBに類するビタミン。糖質や脂質代謝を促進。すなわちエネルギーを作り出すものだ。トリプトファンと関連がある。サバ、マグロなどから摂取できる。

ビオチン

ビオチンは皮膚に作用するビタミン。ビオチンの不足は疲労や抜け毛を招く。ビオチンはアトピーにも作用すると考えられている。レバー、大豆、トウモロコシなどに含まれる。普通に食事をたべていれば大丈夫だ。ただ卵白はビオチンの働きが阻害される。加熱した方が良い。

ビタミンA-K

 

  • ビタミンA 粘膜強化
  • ビタミンB1 糖質の代謝
  • ビタミンB2 肌爪髪
  • ビタミンB6 脳神経
  • ビタミンB12 貧血予防
  • ビタミンC ストレス除去
  • ビタミンD 骨の形成
  • ビタミンE 抗酸化作用
  • ビタミンK 血液・骨
  • ビタミンP 毛細血管

 

 多量に種類がある。サプリで補う場合は個別ではなくマルチビタミンという手も一般的だ。

ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

 

 葉酸

ビタミンB郡の一つで細胞の分化やDNAの合成に作用すると言われている。そら豆、いんげん、アスパラガスレバーなどに多く含まれる。

アサヒフードアンドヘルスケアディアナチュラ葉酸60粒

アサヒフードアンドヘルスケアディアナチュラ葉酸60粒

 

リコピン

活性酸素の影響を抑える。ビタミンEよりも高い抗酸化作用があると言われる。たリコピンと言えばトマト。トマトは生より、加工トマトのほうが吸収されやすい。

カゴメ トマトジュースプレミアム 食塩無添加 200ml×24本

カゴメ トマトジュースプレミアム 食塩無添加 200ml×24本

 

亜鉛

亜鉛は皮膚の生成や免疫強化など様々な働きに必要なミネラル。性ホルモンの合成に関わっている。牡蠣、牛肉、ラム肉などに含まえる。

万能に見える亜鉛だがとりすぎに注意。吐き気などの症状がでる。

カルシウム

有名な骨を作るミネラル。そしてもう一つの作用はイライラ防止と良く言われている。カルシウムを含む食品は小魚、干しエビ、牛乳など。現代人は不足しがちなので要注意。

小林製薬の栄養補助食品 カルシウムMg お徳用 約60日分 240粒

小林製薬の栄養補助食品 カルシウムMg お徳用 約60日分 240粒

 

 鉄

貧血予防に効果があるミネラル。鉄は吸収率が低い。サプリメントでビタミンと一緒にとる。セットになっている商品も多い。この鉄もまたとりすぎには注意が必要である。

ローラ 鉄+葉酸 150粒

ローラ 鉄+葉酸 150粒

 

 マグネシウム

エネルギー代謝に重要な役割がある。筋肉収縮、血圧調整、体温調節などに必要な大事なミネラル。マグネシウムは野菜に多く含まれている。バナナ、ゴマ、大豆なども重要な供給源。 

クエン酸マグネシウム 200mg 100タブレット (海外直送品)

クエン酸マグネシウム 200mg 100タブレット (海外直送品)

 
おわりに

並べてみるとたくさん必要なことに驚くが、基本的にバランスの良い食事を心がけることが第一だ。その上で不足しがちな分を補うこと。これが基本。