KCJK 気になる調査と実践の記録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KCJK 気になる調査と実践の記録

きになったコト、調べたコトをどっかんどっかん書いていきます。野球ネタ、ITネタなどをさまざまにお届けします。

【安ギター】入門用ブランドの激安ストラトキャスター特集 2016年版

おすすめ 楽器

安ギターの王道といえばストラキャスタータイプ。各メーカーは大体ストラトタイプのエレキーギターを制作、販売しています。安ギター特集のストラト編!参ります!

 

先日書いた「安テレキャスター」の記事が好評でたくさんの人にアクセス頂いています。さっそくのアクセスありがとうございます。

chousa.hatenablog.com

こちらの記事にも書きましたが、00年台中盤あたりから入門用ブランド=東南アジアなどで作っているメーカーのギターの品質はかなり向上しています。そこそこ瑕疵の無い、音を出して楽しむ程度なら申し分ない製品が1万円前後で手に入るようになっています。

こういったブランドのギターを改造して遊んだり、コレクションしてみるのも楽しいものです。ギターって何本あっても嬉しいものですし(笑)

当時に比べて円安による物価高もあり、近年はラインナップに変化が見られるようになってきました。上記のテレキャスターの記事でもLegendやBuskersの激安テレキャスターが生産中止になっていることがわかりました。

今回はギターの王道、ストラトキャスターについて今現在の値段や新品で手に入るブランドはあるのか?や簡単な評価など情報のアップデートを図って集約します。

* 2015年12月 更新です。

 

PhotoGenic フォトジェニック ST-180

 入門用ブランド、No1の知名度を誇る「PhotoGenic フォトジェニック」の一番安いストラトキャスターです。

  • カラー:サンバースト
  • ボディ:アルダー or バスウッド
  • ネック:メイプル ボルトオン
  • 指板:ローズウッド
  • フレット:22フレット
  • セレクタ:5way

カラーは写真のものがサンバースト。実は迷うくらい種類があります。

イエロー,サンバースト,ピンク,ブラック,ブルーサンバースト,ホワイト,マッチングヘッドブラック,メタリックレッド,ライトブルー,レッドサンバースト 

めちゃカラバリ豊富ですね。

ボディがアルダーかバスウッドか? アルダーに当たればラッキーでしょうね。

フォトジェニックのギターはほんとしっかり作られています。特徴としては太めなネックです。全体的に他社製の安ストラトに比べて随分とずっしりした重量感があります。音はピックアップがちょっと弱い。でもしっかりストラトキャスターの音がします。

気になるお値段ですが・・・

価格: ¥ 10,484(税込)

SELDER セルダー エレキギター ST-16

ちなみにセルダーというブランドがありますが、基本的にはフォトジェニックと同じものだと言われています。 サクラ楽器さんで売るときはセルダーの名を冠して売るようです。

価格: ¥ 10,484(税込)

BUSKER'S バスカーズ STタイプ BSE BK

バスカーズのストラトタイプBSE。フォトジェニックのストラトに比べると軽いボディです。

  • カラー:ブラック
  • ボディ:ポロウニア
  • ネック:メイプル ボルトオン
  • 指板:ローズウッド
  • フレット:22フレット
  • セレクタ:5way

軽さの秘密はポロウニア材ですね。

すこしフレットの処理などが荒い感じがします。安ストラト何本か持ってますが、ブリッジのネジが出てたりと大味な印象のする本機です。ただ見た目は綺麗で、普通に使うには問題ない。

価格:¥ 11,880 

フォトジェニックより高いですが、ネックがうすく弾きやすさはこちらの方が上かも知れません。なれたらどうってこと無い違いですけど。

 Selva セルバ SST-100 

イシバシ楽器のオリジナルブランド、SELVA。セルバの激安ストラトがこのSST-100。個人的にはかなり気に入っています。とにかくめちゃくちゃ軽い!

ピックアップ SSH配列です。。

個人的にはかなり気に入っている安ギターです。ネックも薄いです。フレットの引っ掛かりなどもなくとにかく弾きやすいのが特徴です。音はそれなりですが(笑)

ただ深夜のアンプラグドでも生音が大きいので弾いてる感が出て満足度は高い。家での練習に最適で重宝しています。なによりも安いのでガンガン手荒く使えるのが嬉しいですね。

現在ver2が出ています。

価格: ¥ 8,640  

ちょっと安くなってる! イシバシさん頑張ってるなあ!

Legend レジェンドLST-Z-M

安ギター界では名機として名高かかったLegendのストラト。通称レジェラト。桐ラトなど数々のマスター・ピースを産んだ同ブランドのLSTシリーズですが、最近LST-Zシリーズとして末尾にZがつくようになりました。ぱっと目につく所ではヘッドの形状が変わっています。

本機は指板がメイプルですね。つやのないサテンフィニッシュですが。

価格: ¥ 8,960

以前のバージョン、LST-X時代の一本を持っていますが、こちらは非常に満足度の高いギターでした。今回のLST-Zはどうなのか? 気になるところではあります。円安傾向のなか値段据え置きなのでコストダウンのしわ寄せがありそうですが・・・。どこかで弾く機会があったら追記します。

 Bacchus バッカス  BST-1R 

 BACCHUS(バッカス)ユニバースシリーズ。テレキャスターでは個人的な一番に挙げたブランドです。

  • カラー:サンバースト
  • ボディ:ポプラ
  • ネック:メイプル ボルトオン
  • 指板:ローズウッド
  • フレット:22フレット
  • セレクタ:5way

価格: ¥ 13,600

安ストラトも変革の時代に突入・・・

おそらくFenderからの要請かと思われますが、ヘッダの形に制限がはいったもようで各社オリジナルのヘッド形状に変化しつつあります。バスカーズも在庫限りになっているなど、モデリングの変更が入るかも知れません。引き続き注目ですね。

バッカスは万人が認めるようにこの界隈で郡をぬいて良いです。

個人的なおすすめは、SELVA のSST-100ですね。こちらもバージョン変更が入ってますので在庫限りにはなりますが、おすすめ。音はともかく(←オイオイ!)軽くて弾きやすい。手元に置いておくのが苦ではないモデル。ギターの練習時間が増えました。

レジェンドの旧タイプも良かったです。新しいのを早くためしたい。音はレジェンド・バッカス・フォトジェニックならフロントピックアップはそれなりにストラトっぽさが出せます。

安ギター関連記事

【安ギター】入門用ブランドのテレキャスター特集 2016年版 - 気になる調査と実践の記録

安ギターのカスタムならAmazonの謎の中華製パーツがおすすめ!

Amazon で買える激安中華ギターパーツ ~ リプレイスメントピックアップ、ピックガード、ペグなどでギターを改造しよう!