KCJK 気になる調査と実践の記録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KCJK 気になる調査と実践の記録

きになったコト、調べたコトをどっかんどっかん書いていきます。野球ネタ、ITネタなどをさまざまにお届けします。

北海道日本ハムファイターズ 武田勝投手 現役引退か? 【2016年引退選手】

2016年 引退 野球 北海道日本ハムファイターズ

プロ野球2016年シーズンもいよいよ大詰めです。残り試合もわずか10試合程度となっています。

北海道日本ハムファイターズは今シーズン中盤から脅威的な追い上げを見せて、福岡ソフトバンクホークスとの激しい首位争いを繰り広げています。抜きつ抜かれつの戦いで序盤のホークスの独走は嘘のような遠い記憶となってきました。

さて、この時期は優勝・CSの行方を含めた順位争いも野球ファンの気になるところではありますが、チーム支えた選手たちの退団・引退も続々と入ってくる季節です。ファイターズにも残念なニュースが飛び込んできました。

武田勝投手の引退が濃厚となった言うニュースです。

日本ハムの武田勝投手(38)が今季限りで現役引退することが18日、濃厚となった。

 

15日のイースタン・リーグ、ロッテ戦(ロッテ浦和)で先発し、5回3安打1失点と好投。それでも、試合後は「今日が最後になるかもしれないと思って投げた」と球団との会談によっては世代交代を受け入れる覚悟も示唆していた。

ハム武田勝 今季限り現役引退へ 球団と話し合いで来季戦力外を確認 ― スポニチ Sponichi Annex 野球

ここ数年調子を落としていましたが、それでも全く勝てないわけではなく昨年も3勝を上げるなど復活が期待されていました。球団から7000万円減という評価をされてもファイターズ愛で残ることを選択した今シーズン。しかしながら2016年シーズンは一軍でその姿を見ることはこれまで叶っていませんでした。

  

武田勝投手

通算 82勝61敗

初年度から着実に登板試合を重ねて主力投手として定着しチームを支えてきました。実働期間10年でこれだけの貯金を大幅につくったのは素晴らしいです。特に個人的には2無四球完投記録を続けた2010年シーズンの印象が強いです。(14勝7敗 2.41) そこから4年連続で2桁勝利を上げて安定した投球を見せてくれました。

球速こそありませんが、独特なスタイルから繰り広げる技巧派投球は本当に素晴らしかった。あとはクールなんですよね。どんなことがあっても慌てないで平気な顔で投げてるところもかっこよかったです。

2013シーズンの故障もあり近年は打たれる場面が多かったですが、もう少しやれたのではないかという期待も大きかった。といってももう38歳だったんですよね。プロ入りが遅かったのもあり少し引退が早いような気がしますが仕方ないのかも知れません。

今後は自宅のある東京で家族や関係者と相談するが、最終的には気持ちを整理させたところで最終決断を下すことになりそうだ。

ファイターズ退団は決定的かも知れませんが現役続行についてはまだ最終決断を待つということで記事は締められています。

引退試合

まだ発表ありませんが、30日の本拠地、札幌ドームでの最終戦があります。ファンに向けての挨拶はこの日になるでしょう。

武田久投手は現役続行

同学年のもう一人の武田である武田久投手は現役続行です。一軍復帰登板も果たしていますし来年こそはよりよい数字を残して欲しいですね。

日本ハム武田久投手(37)が来季も現役を続行することが18日、分かった。

日本ハム武田勝は今季限り引退へ 武田久は現役続行 - 野球 : 日刊スポーツ

プロ野球 2016年 引退・退団選手

横浜DeNAベイスターズ 三浦大輔投手 現役引退 〜 引退試合はハマスタ最終戦での先発登板か?

プロ野球 千葉ロッテマリーンズ サブロー選手 現役引退! 【2016年引退選手】 

プロ野球 オリックス・バファローズ 〜 退団外国人選手 2016-2017年 

プロ野球 阪神タイガース 〜 退団外国人選手 マットヘイグ選手退団【2016-2017年】 

 

北海道日本ハムファイターズ 2-WAY BAG BOOK (バラエティ)

北海道日本ハムファイターズ 2-WAY BAG BOOK (バラエティ)